グレーのタンクトップを着た女性

お店によって雰囲気が違う

おっパブとひとくくりにされていてもお店によって特色、ターゲットにしている客層が違うため、女の子のタイプも違ってきます。ムーディーな照明の室内でイケイケなダンスミュージックをかけ、ギャルが派手な格好でテンポよく接客してくれるおっパブもあれば、しっとりとした雰囲気のなかで、落ち着いた雰囲気の女性が、少し大きめの白のYシャツを着て、下はストッキングのみ履いているような格好で、ゆっくり悩みを聞きながら接客してくれるようなおっパブもあります。三宮という小さなエリアに絞っても、和風のお店やCAコンセプトのお店、ドレス衣装のお店など、色んなお店があります。

色んなおっパブを試す

どんなおっパブでも共通していることは、ディープキスをしたり、おっぱいを揉んだり、舐めたりしながら、嬢の柔らかなおっぱいに包まれて癒されるところです。嬢の下の部分を触ったり、下の衣類を脱がすことはできませんし、自分の股間を触らせることもできません。おっパブ初心者の方にはとにかく色々なお店を試して、お気に入りの店や嬢を見つけてもらうことをおすすめします!ガチャガチャした雰囲気が苦手な人にはしっとり系のお店が良いですし、楽しく盛り上がりたい方には、テンポの良いイケイケなお店が良いと思います。少し通い慣れてきた方には、両方のタイプのお店をハシゴする楽しみ方もいいですよ!まず、1件目はイケイケなお店に行き、お酒を楽しく飲みながらおっぱいを舐め回します。2軒目はしっとり系のお店に行き、1件目とのギャップを感じながらおっぱいを堪能して楽しめます。